南牧村概要   森林環境譲与税について

 

 森林環境譲与税とは

    

 森林環境譲与税は、平成31年3月に成立した「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律」に基づき、適切な森林整備を進めるため、国から市町村及び都道府県へ譲与されるもので、平成31年度(令和元年度)から譲与は始まりました。

  

 使途とその公表

 

  森林環境譲与税は法律でその使途が決まっており、市町村においては、間伐や人材育成・担い手の確保、木材利用の促進等の「森林整備及びその促進に関する費用」に充てることとされています。

 また、法律の規定により、インターネットの利用等により使途を公表しなければならないこととされています。

 

 村への譲与額

 

 平成31年度(令和元年度) 7,788千円

 令和2年度         16,500千円(見込)

 

 南牧村の使途

 

 南牧村では、活用に向けた基本方針を定め、各事業に活用しています。

 また、譲与された森林環境税を基金に積み立てることで、一般財源と区分けして活用しています。

 南牧村における森林環境譲与税を活用した各事業の実施状況は次のとおりです。

 

 ・活用に向けた基本方針

 ・平成31年度(令和元年度)における活用状況

 

前
地方消費税交付金(社会保障財源分)の使途
カテゴリートップ
南牧村概要
次
南牧村総合計画

南牧観光情報インデックス

南牧の観光スポット

お祭りとイベント

花暦と歳時記

西上州の山歩き

山と里の滝めぐり

文化財散策

宿泊とお土産

南牧村へのアクセス

観光パンフレット
 

 南牧村公式チャンネル


 

古民家バンク
 

山村暮らし支援協議会
 

西上州観光連盟 


 

地域おこし協力隊